カッコイー牧場作りin朝鍋牧場

 

2007.11.17、真庭市蒜山上徳山の朝鍋牧場(筒井牧場)において、蒜山地域の貴重な観光資源となっている牧場を地域の人々に知ってもらい、あわせて牧場を舞台とした交流・食育活動を推進するため「カッコイー牧場作りin朝鍋牧場」が開催されました。 (2007.11.21山陽新聞 真庭圏版はここからです)

 

1. 日時 平成191117日 10001500

2. 場所 朝鍋牧場(筒井牧場) 真庭市蒜山上徳山3172

3. 内容 ・木柵ペンキ塗り・花壇作り(囲い(カッコイー)牧場作り) (午前中)

      ・昼食

・搾乳体験など (午後)

4. 参加予定人数 約40

5. 参加対象 地元小学校生親子など主に蒜山地域の人たち

      

当日の案内資料です       当日の写真はここからです

 

 

カッコイー木柵の案内図です

 

「蒜山イキイキ楽酪協議会」の活動について

 

消費者、観光関係者、学校関係者、生産者など関係者が協働のもと、ジャージー酪農を核とし蒜山地域を活性化

するための推進母体として「蒜山イキイキ楽酪協議会」を設立し、消費PR,交流、調査などをしています。

 

(1)  設立日: 平成19426

(2)  目的: ジャージー酪農を核とした農業・農村の新たな魅力を創出するため、関係者が協働のもと、提言・情報交換・交流を通じ、蒜山地域のさらなる活性化を図ります。

(3)  構成団体: 岡山県消費生活問題研究協議会真庭支部、(社)岡山県観光連盟、(社)岡山県産業貿易振興会、真庭観光連盟、真庭市教育委員会、蒜山酪農協同組合、真庭農業協同組合、おかやま酪農業協同組合、(財)中国四国酪農大学校、真庭市、岡山県農林水産部、岡山県美作県民局 (計12団体)

(4)  役職: 会長 井出真庭市長、 副会長 石賀真庭観光連盟会長・真田蒜山酪農協組合長

 

協議会の主な活動は

(1)観光客、消費者ニーズ調査

(2)交流事業(牧場へイッテミルク、学校へイッテミルク、商店街へイッテミルク、カッコイー牧場作り)

(3)情報発信(HPの機能強化、酪農祭りの開催)

 

事務局

 住所:〒717-0501

     真庭市蒜山中福田958 蒜山酪農業協同組合内

     TEL:0867-66-3645  FAX:0867-66-3647   担当者:石倉健一